IKUMA  - Artesão de couro -(革職人)

製作活動の一部をアップしております。

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

口枠ショルダー 胴の製作

こんにちは。IKUMA です。

前胴、背胴、マチ、底を組み立てました。
IMG_4206.jpg

ひっくり返した胴、内装、口枠
IMG_4227.jpg

仕上がるとこんな感じになる予定
IMG_4226.jpg
スポンサーサイト

| ショルダーバッグ | 20:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

口枠の加工

こんにちは。 IKUMA です。


口枠を製作中です。製図に合わせてアルミ板を曲げる・穴を空けるなどの加工をします。
IMG_4201.jpg

口枠に革を巻きハンドルを取り付けました。
IMG_4205.jpg

| ショルダーバッグ | 22:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

定番ショルダーバッグ製作中

こんにちは。 IKUMA です。

ショルダーバッグを製作中です
IMG_4069.jpg

| ショルダーバッグ | 22:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メガネケース 試作

こんにちは。 IKUMA です。



IMG_4025.jpg
IMG_4027.jpg
IMG_4030.jpg

| 革小物 | 19:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミニトート

こんにちは。 IKUMA です。

帆布×レザー ミニトート
縦×横×マチ:22×22×10cm
夏らしい3カラーで製作しました。
中厚の帆布を外と内(内装)に使用し、底には芯を入れてあるのでしっかりと自立します。

IMG_4041.jpg
IMG_4040.jpg
IMG_4039.jpg


内装は外と同色の帆布で製作しました。ポケットが3カ所あります。
IMG_4043.jpg

外側にもポケットが1カ所あります。
IMG_4044.jpg

カジュアルな雰囲気になるよう広めのステッチ巾で縫製
革の色はブルーです。
IMG_4045.jpg

| トートバッグ | 21:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミニトート製作中

こんにちは。IKUMA です。

IMG_4016.jpg

| トートバッグ | 23:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

口枠ショルダー 試作

こんにちは。 IKUMA です。

口枠式のショルダーバッグを試作。
少し重いので、、、金具や革の厚みを調整して軽量化し、定番化する予定です。

IMG_3996.jpg
IMG_4002.jpg
IMG_3998.jpg

| ショルダーバッグ | 23:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンパクトな財布を構想中。

こんにちは。 IKUMA です。

コンパクトな財布を構想中。
IMG_3794.jpg

| 革小物 | 00:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんにちは。 IKUMA です。

「ビニモ」 という糸を使用しております。
オーダーの際に参考にして下さい。

全13色
IMG_3908.jpg
IMG_3909.jpg
img.jpg

| | 19:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

革(アリゾナ)

こんにちは。 IKUMA です。

現在、定番にしている革のご紹介です。
オーダーの際に参考にして下さい。




アリゾナ(7色)
IMG_3883.jpg

ダーク系のお色はわかりにくいので
上から時計回りに ブルー、ネイビー、ブラックになります。
IMG_3887.jpg


革の詳細

イタリアのトスカーナ州にあるコンツェリア・ラ・ブレターニャ社で製造されているイタリアンショルダーです。
トスカーナの鞣しに適した気候風土とアルノ川の水質の恩恵を受けた上質な革を、イタリア特有の色彩感覚で職人が1枚1枚手作業で染色しています。
100%染料のみで仕上げられた自然な色ムラと天然のシボ、ショルダー部分に流れる横シワが特徴です。
染料仕上げのため、生産時期により色の違いがあります。
気温、湿度、使用状況により色落ちの可能性があります。
予めご了承下さい。



革の特長
比較的やわらかめの革で、しっとりとした肌触りです。
キズがついても、やさしくもむことでキズが消えます。
100%染料で染められているので使うたびにお色が変化してゆきます。

| | 18:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT