IKUMA  - Artesão de couro -(革職人)

製作活動の一部をアップしております。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デザインに対する考え

こんにちは。 IKUMA です。


ひとつの製品を作るとき、デザインをし、デザインが固まったら試作をして、本作に入るという手順を踏みます。
デザイン・試作ともにいい感じで、いざ本作をしてみたものの、あれ?思ったものと”何か”違う。ということが最近あります。
その”何か”がわからないことがあり、どこに手をいれればいいのかわからない。。。このことを考えてみたのですが、
おそらくデザインのコンセプトや表現したいことが明確ではないということに気づきました。
明確でないので”何か”の違和感が何なのかわからず、どの方向に手をいれていいかも見えてこないのだと思います。

なんとなくかっこいい・かわいらしいデザインも良いのですが、なんとなく止まりになってしまい、その先が見えてこない気がします。
ですので、最近はシルエットのカーブの角度、素材使い、どんな人に使ってもらいたいか、などひとつひとつに説明ができるような製品づくりを心がけております。納得のゆくものは簡単にはできませんが、自分の製作した製品を喜んで使って頂ける姿を想像しながら製作に励んでおります。


作業場の外でネコが気持ちよさそうに日向ぼっこをしていました。
どこのネコかな??
IMG_2936.jpg
スポンサーサイト

| レザークラフト | 20:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT