IKUMA  - Artesão de couro -(革職人)

製作活動の一部をアップしております。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

浜松のお寺を巡ってきました

こんにちは。 IKUMA です。

浜松のお寺、龍潭寺(りょうたんじ)と奥山半僧坊を巡りました。
龍潭寺(りょうたんじ)は井伊家ゆかりのお寺です。井伊直虎がモデルの大河ドラマが決まったせいか参拝客も多かったです。

・龍潭寺の庭
岩の配置・大きさ・形…等のひとつひとつに意味があるようです。
DSC_0172.jpg

・説明はなかったのですが、字が読めない人のためのお経?
おもしろいなー。
DSC_0173a.jpg




奥山半僧坊(方広寺)は臨済宗方広寺派の総本山です。
本堂までの道中には『五百羅漢』と呼ばれるお地蔵さんが小径を見守るように点在していました。
DSC_0180.jpg

本堂も立派で見ごたえがあります。
DSC_0176.jpg

・本堂の中にあるおみくじの機械。
かなり年期の入った機械で、稼働するのは全国でも数えるほどしかないようです。故障しても部品がなかったり修理できる人がいなかったりで徐々に廃れていってしまうんでしょう。寂しいですね。
コインを入れると巫女さんが奥の社に入っていき社の扉が閉じます。しばらくすると扉が開き、巫女さんの手のうえにおみくじの巻物がちょんと乗っているのです。鳥居のところまで前進してぽいっと巻物を落としお客の手元に届く仕組みです。アナログなんですけどひとつひとつの動作に手がこんでいてよくできてるなぁと思いました。いいものに出会えました。
DSC_0174a.jpg


有名なお寺なのでご存知の方も多いと思いますが、まだ行ったことのない方はぜひ足を運んでみてください。
スポンサーサイト

| 日常 | 23:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT